預保納付金支援事業

事業情報

団体運営の自立に向けた仕組みづくりと人材育成・広報啓発および資機材整備(実施中)

団体名
みやざき被害者支援センター
団体名ふりがな
みやざきひがいしゃしえんせんたー
年度
2017
事業種別
助成事業
実施地域
実施国
日本
事業金額
事業費総額:6,000,000円
助成金額:6,000,000円
事業内容

1.ファンドレイジング活動の実施
(1)ファンドレイザーの雇用1名(継続・1名)
(2)寄付型自動販売機の増設
(3)新規賛助会員・寄付金の獲得
(4)会員、退会会員への働きかけ
(5)賛助会員章(300個)の作成

2.犯罪被害者支援の拡充
(1)出張法律相談の実施 年10回

3.犯罪被害者を支える人づくり
(1)秋期全国研修への参加(東京、2名)

4.広報啓発活動の実施
(1)ラジオを活用した広報啓発
a.内容:20秒CMの放送
b.期間:2ヵ月
c.回数FM宮崎(30回)、mrt宮崎(30回)、サンシャインFM(42回)
(2)新聞・行政広報紙への広告掲載
a.宮崎日日新聞生活情報誌「きゅんと」 3回
b.宮崎日日新聞、県広報紙、宮崎市広報紙 各1回
(3)広報啓発グッズの作成
a.内容:マスク(3,000枚)、パンフレット(3,000枚)、ホンデリングチラシ(1,000枚)の作成

4.資機材の整備
(1)電話機の交換

成果物
備考