預保納付金支援事業

事業情報

犯罪被害者支援に関わる人材育成と広報啓発(実施中)

団体名
静岡犯罪被害者支援センター
団体名ふりがな
しずおかはんざいひがいしゃしえんせんたー
年度
2017
事業種別
助成事業
実施地域
実施国
日本
事業金額
事業費総額:5,360,000円
助成金額:5,360,000円
事業内容

1.犯罪被害者をささえる人づくり
(1)養成講座の開講(静岡市内、2017年7月~12月、10回)

2.広報啓発活動の実施
(1)電車・バスへの車内広告
a.時期:2017年6月1日~2018年5月31日
b.掲出場所:遠州鉄道(額面ポスター:バス40台・電車28車両、運転席後ろ:バス10台)
静岡鉄道(額面ポスター:バス50台・電車24車両、運転席後ろ:バス10台)
富士急行(額面ポスター:バス20台)
伊豆箱根鉄道(額面ポスター:バス10台、電車26車両)
東海バス(額面ポスター:バス20台)
(2)バスへの車外公告
a.内容:バス車体両側面への公告掲出
b.時期:2017年4月~2018年3月31日
c.掲出場所:遠州鉄道バス、静岡鉄道バス(各1台)
(3)バスへの車内放送
a.時期:2017年4月1日~2018年3月31日
b.放送場所:遠州鉄道(磐田市)
静岡鉄道(袋井市、掛川市、菊川市、牧之原市、島田市、藤枝市、焼津市)
東海バス(沼津市)
富士急行(三島市、御殿場市)
一日延べ1,360回放送
(4)広報啓発グッズの作成
a.内容:チラシ(2種、5,000枚、12,000枚)、ポスター(160枚)、カイロ(1,400個)の作成

成果物
備考