預保納付金支援事業

団体情報

神奈川被害者支援センター

法人の種類
特定非営利活動法人
郵便番号
221-0835
主要所在国
日本
都道府県
神奈川県
市区町村
横浜市神奈川区
番地等
鶴屋町2-24-2かながわ県民センター内
代表者名
榊原 高尋
代表者名ふりがな
さかきばら たかひろ
電話番号
045-328-3720
Fax番号
045-328-3723
e-mail
k-shien@kanagawa-vsc.or.jp
ホームページURL
所轄省庁名
その他
設立年月日
2001年5月11日
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務

【団体の目的】
本センターは、ボランティア活動により、犯罪等の被害者及びその家族・遺族(以下「被害者等」という。)が抱える悩みの解決や心のケア等を行うとともに、社会全体の被害者支援意識の高揚を図り、もって被害者等の被害の回復及び軽減に資することを目的とする。
【団体の活動・業務】
1.電話相談・面接相談(850件)
2.カウンセリング(71回)
3.直接支援(裁判所等への付き添いなど)(208回)
4.自助グループ支援(12回)
5.「いのちの大切さを学ぶ教室」事業(60校)
6.関係機関等との連携による支援
7.支援ボランティア等の養成および研修
8.被害者支援活動に関する広報および啓発

( )内は平成24年度実績

備考
沿革

平成13年 5月 神奈川被害者支援センター発足
平成14年10月 NPO法人格を取得
平成19年 6月 東京国税局より認定NPOの資格を取得
平成20年 3月 神奈川県公安委員会より犯罪被害者等早期援助団体の指定を受ける
平成20年 6月 「かながわ犯罪被害者サポートステーション」において、神奈川県・神奈川県警・支援センターが協働して三位一体の被害者等支援を開始

実施事業

※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。